みぃとママとまめたの日記

2004年2月に生まれたみぃと 2006年8月に生まれたまめたと ママの日常…最近はハンドメイド日記になりつつある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/23 [Thu]

今週も病院(14w1d)

今週もじぃじとばぁばが子守役。
いつもありがとう♪

そうそう、茶色いおりもの。
先週の診察から一度も出てないの!
やっと落ち着いたって感じかな?

いつものごとく、長い待ち時間を寝ながら過ごし
ようやく呼ばれて診察室へ。

茶色いおりもの止まりましたって先生に言ったら
先生も喜んでました♪

まずは内診。
今の所開いてないみたい。

次にお腹からのエコーと心音チェック。


まだお腹からじゃ見にくいなぁ
って私の脂肪の多さと
便秘、ガスの関係もあるんだろうけど(笑)

それにお腹からのエコーだと
おしっこ溜めてた方が見やすいんだよね

画像はいまいちだったけど
心音は前回よりも大きく元気な音でした♪

次回はやっと2週間後です。
その2週間後はもう5ヶ月なので妊婦健診。

そしてその時、手術日を決めます。
子宮頚管無力症なもので(^_^;)

前回妊娠時は中期は内診をしない病院で
そこは出産ができなくなったということで
今通ってる病院に転院したのですが、
転院して久々に内診したら
子宮口が開いていてびっくり!!

薬の効果もないので
無力症と判断し、シロッカー手術をしました。

もし転院してなければ、今頃みぃはこの世にいなかったかも…
と思ったら転院はすごいラッキーなことでした。

と、話がそれましたが、そういうことで
今回は早めに縛ることになりました。

開いてからだと入院も長くなってしまうけど
(前回3週間近く入院した)
今の時点だったら早くて4、5日で退院できるそう。

でも私はウテメリンが体に合わないらしく
肝機能がとんでもない数値になってしまうので
(しかも本人の自覚なし(^_^;))
他の薬を投与されるみたいなのですが
入院時の点滴にはその弱い薬を3倍にして投与するので
結局はウテメリンの効果と同じ位になるらしく、
その弱い薬3倍で血液検査に引っかからなければ
最短で退院できるそう。

前回ズファジランを飲んだ時は数値が悪くならなかったので
うまくいけばいいんだけど…

ま、みぃは大丈夫でしょう。私の実家に預ければ。
旦那の実家はダメだと思うけど。

入院中は一人で伸び伸びできるわ~

でもそんなに離れたことないから
やっぱりさみしくなるのかな?

産後1泊2日の入院した時は
おっぱいが大変なことになったんだよね~

みぃはミルクでもOKだったし
私から離れても大丈夫な子だったから助かったけどね




本日の診察代 ¥2,040
     薬代   ¥1,180
     合計   ¥3,220
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://jaikosan.blog15.fc2.com/tb.php/529-a908e91a

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

コメント

カテゴリー

ブログリスト

トラックバック

TBP

QRコード

QRコード

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。